トップへ戻る

ギャル 射精管理 M男

M男を監禁して精子を溜め込ませるギャル達

貞操帯で射精管理し挑発寸止めを楽しむギャル達。
というタイトルの作品を紹介します。

 

 

主演は長谷川夏樹さんとNOAさんの二人の
ギャル系女優さんが登場します。

 

二人ともこのジャンルの作品にもでた経験が
それなりにあるし長谷川さんは特にM男を
責めなれている印象が強いです。

 

 

もちろんNOAさんもなかなかであります。

 

 

ギャル系女優の良さって責めるときに容赦ない
ところではないでしょうか

 

 

遠慮せずに責めくれるんで見ててスカっとしますし
それによって作品の完成度もかなり上がってるように
思えます

 

 

ギャル1人だけでなく二人に責められるわけですが
二人にしたことでよりマゾ男的には嬉しい展開と
言えるのではないでしょうか。

 

 

まさに2倍楽しめると思うんですよね。

 

 

今回はM男は自由にカラダを動かせないように
複数の拘束方法で拘束され様々な責めを
受けております。

 

 

責めのバリエーションも豊富ですし、かなり見応えがあるでしょう。

 

 

女優さんのチョイスも大成功だったのではないでしょうか。

 

 

ギャル系だからって誰でも良いわけではないですからね。

 

 

長谷川さんとNOAさんの息も非常に合ってたように
見えました。

 

 

それでは具体的な作品紹介をします。

 

 

 

 

貞操帯を装着されるM男

誰も入ってこれないような部屋に監禁され
拘束されたM男は貞操帯を装着され
容易に射精できなくされちゃいます

 

 

貞操帯って私はもちろん装着したことないけども、
これを装着すれば確かに射精できなくなる
状態になるようです。

 

 

 

 

 

 

 

電マで責められる

二人のギャル達に立った状態で
拘束されもちろん貞操帯を装着されたまま
電マをアソコや乳首に当てられてしまいます

 

 

快感で昇天しそうになるM男だが
寸止めを交えて決してイカせない
二人のドSなギャル達

 

 

乱暴な言葉ももちろん浴びせられながら
責められております。

 

 

ベッドに拘束された状態でも貞操帯の上から
アソコをグイグイと電マを当てられるM男。
なかなか厳しい責めだなって思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

容赦ない鞭責め

立ったまま両腕を拘束されたM男は
容赦ない鞭責めを受けて腰付近が真っ赤に
なってました

 

 

このような鞭による痛みですら快感に
昇華しているかのようにも見えました。

 

 

腰の赤みもなんだか美しいなあって
思えましたね。

 

 

同じように真っ赤にされたいと思いました。

 

 

 

 

 

強制クンニも見応えがあり

強制クンニもしてますけどもベッドの上で
M男の上に乗っかるようにしてるクンニや
台の上に寝てるギャルを下からご奉仕的に
クンニしていたりもしてます。

 

 

このあたりのクンニ場面もかなり見てて
興奮出来るシーンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホースのようなものを通して小便を飲ます

ホースのようなものをM男の口に装着させて、
そのホースの上のお椀状の部分にギャルは
放尿してM男に自らの小便を飲ませている
シーンも見応え十分であります。

 

 

ここまでされると完全に女に独占された
気分を大いに味わえてマゾ男冥利に
尽きそうですよね。

 

 

 

 

 

 

まとめ

全体的にプレイのバリエーションや責め方も
良かったですしギャルがM男を徹底的に
責めてる作品を見たい人ならそれなりに
満足度の高い作品と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

★その他のドSなギャルがM男を責めている
見応え十分な作品の紹介記事↓

⇒ドSギャルがドM男のチン●で性欲発散したり極悪非道な殴る蹴るの暴行も加える

 

▼上記作品の感想記事から一部引用↓
3人のドSギャルが極悪非道な行為をして
ドM男をとことん地獄の底に落としていきます。

 

 

殴る蹴るはもちろんのこと、己の性欲を発散させるために
男をイカしつつ自分もイカしてもらっておりました。

 

 

集団逆レイ●といっても良い内容でもありますね。

 

 

蒼月ひかり 瞳れん 笠木あやかの3名の女性がこ
のようなSなギャルを演じております。

 

 

 

 

 

⇒貞操帯で射精管理し挑発寸止めを楽しむギャル達

 

この動画の優良配信サイトであるDUGA無料会員登録はこちらから
   ↓

 

無料会員登録